脱毛 新宿

東京、新宿駅の近くにあるサロン

どちらも新宿駅を出てスグの場所にあります。
新宿駅を出てスグですから通いやすいのは間違いないです。
まずは、新宿に出かける前にホームページでプランをチェック!
出かける前に事前に問い合わせをしてから新宿に出かけましょう。

新宿1脱毛ラボ 新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1丁目18-5

業界初の「月額制・全身脱毛(月額9,980円)」を採用!
革命といわれるプランで人気のサロンです。

ココから申し込むと・・・・・





新宿2BOWZU メンズ専門店
住所:東京都渋谷区代々木2丁目6-7

ヒゲなら、メンズ専門店
期間限定、無料キャンペーンも実施しています。

ココから申し込むと・・・・・





芸能人のムダ毛事情

shickのフェイス用カミソリのキャラクターとなって話題になったIKKOさん。
ついにビキニライン用のカミソリのキャラクターまで勤めたのは皆さんもご存知のとうり。
新宿にもいる女顔負けの美脚は絶対にプロの手で処理されてるに決まってるのに、大人の事情で、自己処理してます!ってことにしてるんだと思いますが。
IKKOさんいわく処理暦は35年、新宿の人にも負けない小学5年生からすね毛をそり始めてたようです。
とくに、schickのカミソリは肌に優しくつかいやすいとか。

はるな愛は高校生の頃から女性になりたくて、新宿でよく見かけるニューハーフの人が書いている本を読んでヒゲは毛抜きで抜いていたそうです。
24時間テレビのマラソンにチャレンジするためヒゲは永久処理したとか。
ちなみに、いまでは男性も普通にヒゲを永久処理してしまう時代です。
あまりビックリしませんが、GACKTは全身永久処理をしたらしく、かかった費用は300万円といわれています。

男性でもVライン、Iライン、Oラインの処理をしたいという人を新宿で多く見かけます。
新宿にあるメンズクリニックでは、そういった部分のコースもあるほど充実しています。
新宿といえば、ゲイとかニューハーフが多いといわれますが、いまでは普通の人もやっているようです。
男性の全身コースを設定している新宿のクリニックもありますが、女性と比べるとまだまだ高額なプランです。
ジャニーズのフェミニンな女性と間違うような男の子たちは、女性ホルモンを打たれているからヒゲが濃くないとかすね毛が濃くないとかとかいううわさもあったりします。
人にもよりますが男性もムダ毛を気にしているみたいですね。


ムダ毛を抜く自己処理、肌への影響・デメリットは!?

自宅での自己処理方法でも、とくに毛抜きでのムダ毛処理は費用がほとんどかかりません。
手軽で良く行われている方法です。
毛抜きには、メリットもありますが、デメリットもあります。
大切なお肌は、一度傷つけてしまうとなかなか元には戻ってくれません。
できる限り剃ったり抜いたりの自己処理は避けたいところですね。

※自己処理による主なトラブル・デメリット
埋没毛(まいぼつもう)
色素沈着・瘢痕(はんこん)
肌荒れ・乾燥
毛嚢炎(もうのうえん)

ムダ毛処理の方法はいろいろありますが、自己処理の場合、その効果は一時的です。
自己処理はお肌を傷めることが多く、くすみ、色素沈着をおこしている場合があります。
レーザーで処理をすると、くすみや色素沈着がなくなります。


美の追求

美意識の高い人ほど、体の悩みが大きかったりします。
ムダ毛処理の自己投資は、自分磨きには大切なポイントです。
自分のカラダが綺麗になれば、それだけ心にも余裕が出てきます。
心に余裕が出れば、思い切った行動やチャレンジができるようになります。
まずは「体を綺麗にする」ことを始めましょう。



スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。